Event is FINISHED

明日をつくる、働き方。ーwork to create tomorrowー

TWDW2015 公式プログラム【6日目】:あなたの働き方を変える、勤労感謝の日スペシャルプログラム 
Description

勤労感謝の日だからこそ実現!
あなたの人生を変えるTWDWのプログラム決定版。


※本プログラムは、
働き方の多様性を感じて頂くために、「1日券」のご購入をオススメしていますが、「どうしても行きたいんだけど、時間がとれなそう!」という声に応えて、若干数だけバラ売り券を導入しました。

-----------◯イベント概要◯------------

【日時】2015年11月23日(月・祝) 12:30 受付開始 


13:00-14:30 <1部>

「10年後世界が壊れても、君が生き残るために。 〜未来の不安を乗り越える10の方法〜」

第一部は、日本を代表する新しい働き方や会社のビジョナリーである山口揚平さんが登壇。

主な著書に「10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法」(SBクリエイティブ)、「そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか」(KADOKAWA / アスキー・メディアワークス)など、僕たちにとって必要な”武器”を手に入れてください。


■出演=

山口 揚平(思想家・事業家。ブルーマーリンパートナーズ代表取締役/シェアーズ創業者)


14:45-16:15 <2部>

「人と企業」の新しい関係について話そう!

「人と企業はフラットな信頼関係を築けるのか」。このテーマに対して、ひとつの解を提示したのが、リンクトインの創業者リード・ホフマンらが書いた本『ALLIANCE(アライアンス)』です。アライアンスとは、人と企業が信頼関係を築きながら、仕事に応じて雇用関係を結ぶこと。本著では、コミットメント期間や、卒業生ネットワークという具体的で実践的な手法を紹介しています。しかし、日本においてこの手法を実践していくには難しい部分もあるのが正直なところ。では、日本において“人と企業のよい関係”をつくっていくには、どうすればよいのか。『ALLIANCE(アライアンス)』を監訳した東京糸井重里事務所 取締役CFOの篠田真貴子さんと、日本版アライアンスの実践企業であるリクルートグループにて人事マネジャーを務めた佐藤雄佑さんを中心に、雇う人、雇われる人、という立場を超えて、会場のみなさんとこのテーマをディスカッションしていきたいと思います。

■出演=

◎篠田 真貴子(東京糸井重里事務所 取締役CFO)

◎佐藤 雄佑(株式会社リクルートエグゼクティブエージェント)

◎菊池 龍之(株式会社コヨーテ 代表取締役)


16:30-18:00 <3部>

「仕事は“会う”ことで変わる。 〜ライブ系スキルシェアの可能性〜」

働き方の未来を語るためには、「モノや空間、情報」(目に見えるもの)の共有だけでなく、「ライブ体験や現場の知見」(目に見えないもの)をいかにシェアし伝えるか? といった視点から考えてみることも重要です。そこでこのセッションでは、仕事や個人のスキルを軸に「新しい人と人との関わり方」を創り出そうとしている3社の代表をお招きし、それぞれのサービスについてのエピソード、将来戦略などをおうかがいしながら、これからの豊かな働き方・暮らし方について話し合ってみたいと思います。


■出演=

◎田中 翼(株式会社 仕事旅行社 代表取締役)

◎山本 雅也(KitchHike 共同代表)

◎山本 大策(TimeTicket/株式会社レレレ 代表取締役)

◎河尻亨一(銀河ライター/東北芸工大客員教授)


18:30-21:00 <4部> ※11/11に企画をアップデートしました。

いまどきの「ことば」を考えてみる会議

「勤労感謝の日」最後のプログラムは、過去TWDWで最も反響が大きかったワークショップのひとつ「世界をつなげるスーパーワークショップ」をアップデートして、「ことばのワークショップ」を開催します。「ことば」を通じて一緒に紡ぐ、僕らの未来。

ーー

時代はものすごいスピードで動いている。

社会も、仕事も、会社も、なんでも。

中身は確かに変わっている。けれども

それを指し示している「ことば」はそのまんまだ。

その間隙を縫って、耳慣れぬ横文字が横行する。

混乱した社会は、混乱したことばのせいかもしれない。

もっかい落ち着いて考えよう。

その、ことば、本当は何を意味しているんだろう?

ーー

■出演=

千晶(株式会社ロフトワーク代表取締役/MITメディアラボ所長補佐)

若林 恵(WIRED[日本版]編集長)

横石 崇(株式会社ベンチ取締役/TWDWオーガナイザー)


【場所】渋谷ヒカリエ8階コート(東京都渋谷区渋谷2-21-1)

【チケット】

・1日通し券 ¥6,000
・各プログラム券 は右記をご確認ください(若干数のみ/立ち見になる可能性がございます) 


【定員】先着100名


【参加対象】”新しい働き方”に関心がある20代、30代を中心にした男女。


【ご注意事項】

※開始&終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。

※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂けます。

※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。

※チケットを申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに本事務局より後日イベント情報などをご案内させていただくことがございます。

※開催されるイベント内で新聞、テレビ、ラジオ、雑誌等が参加者を撮影、取材し、それを報道のために使用することがあります。

※チケットの売上はすべてTWDWの運営費として活用し、継続的な運営を推進していきます。

※購入頂きましたチケットはキャンセルができません。ご了承願います。チケットの譲渡についは下記をご覧願います。http://goo.gl/YS77dR



チケットのご購入は、
ページ右上の「チケットの申し込み」ボタンよりお買い求めください。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼その他のトークプログラムはこちら▼▼▼▼▼▼▼▼▼


TWDW2015公式サイト



◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
ジェイン・マクゴニガル(ゲームデザイナー、代替現実ゲーム(ARG)研究者)、ケリー・マクゴニガル(スタンフォード大学心理学者)、篠田真貴子(東京糸井重里事務所)、林千晶(ロフトワーク)、若林恵(WIRED[日本版])、佐々木紀彦(NewsPicks)、上野美香(Evernote Japan)、なかのひとよ(サザエbot)、西村佳哲(リビングワールド)、小野裕之(greenz.jp)、松岡朝美( Google イノベーション東北)、鈴木健(スマートニュース)、ドミニク・チェン、山下正太郎(コクヨ)、羽渕彰博(ハッカソン芸人)、池澤あやか(ギーク女優)、楠本修二郎(カフェ・カンパニー)、田中翼(仕事旅行社)、山口揚平(思想家・事業家)など総勢70名の豪華ゲスト陣が登場!
◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-11-11 02:22:58
More updates
Mon Nov 23, 2015
12:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷ヒカリエ8階コート
Tickets
1日券(出入自由) ¥6,000
1部のみ参加 ¥3,000
2部のみ参加 ¥3,000
3部のみ参加 ¥3,000
4部のみ参加 ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-21-1 Japan
Directions
渋谷駅から直結
Organizer
Tokyo Work Design Week 2016
4,514 Followers